美味しくって簡単にすぐ食べられるので何の苦痛もなく、むしろ楽しみながら毎日続けられている青汁「黒糖抹茶青汁寒天ジュレ」ですが、とりあえず1週間続けてみた感想をご紹介しようと思います。

まず、一番関心があるのは便秘にどう影響したかじゃないですか?あくまでも私個人の感想ではありますが、参考になるかなと思うのでご紹介しますね。

私は4日ぐらい出ないと頭痛がしたり体調が悪くなります。昔はそんな事なかったのですが、アラフォーになったとたん便秘がものすごく体調に影響してくるようになりました。なので4日出ないと体調が心配になり最近は市販の浣腸を使うようになったんですよね。そんな薬に頼る生活を止めたくて食生活を見直す事になり、そこで青汁はやっぱりいいよねって青汁に辿り着いたといういきさつがありました。

勘違いしないようにはっきり先に言っておこうと思いますが、青汁を利用すれば便秘が治るという考えは間違いです。便秘は食生活ももちろん栄養しますが、運動とか水分量とか色々な要素があるので青汁が便秘の薬的な考えは間違っていると思います。青汁はあくまでも栄養補助目的で利用するのが正しい利用方法です。その点をふまえて利用するのがおすすめです。

私の場合、食べ始めてから4日目でやっとちょろっと出ました。正直、あれ?こんなもん??って感じです。青汁を利用したぐらいじゃ便秘は治らないって事ですよね。青汁は薬じゃないので当然かもとは思いつつもちょっと残念ではありました。

が、5日目は超大量で朝からものすごくスッキリしました。6日目は出なかったです。そして7日目朝もスッキリ。

1週間利用しつづけた結果はこんな感じです。

食べ初めてすぐ出るって訳では全然なかったですよ。でも、食べて数日したら出るようにはなりました。出るようになったけれど毎日ではないです。

結果的に1週間利用してお腹のハリもなくなかなかいい感じです。今回青汁を食べ始めても4日出なかったのでそろそろ薬を使わなくてはやばいかもって感じで途中薬を使うべきかちょっと悩みましたが、せっかく栄養を補給しているのだからちょっと待ってみようととどまったのが結果良かったです。

私の始めの1週間の状況をリアルにご紹介してみました。あくまでも私の場合なので参考程度に。私が口コミで知りたかったのはこういうリアルな情報だったので今回細かくご紹介していました。お食事中の方がいましたらごめんなさい(笑)